認証機能

Twilioを使えば「不正ログイン防止」や「複数アカウント保有防止」などのセキュリティ対策を行うことができます。SMSや通話機能を利用した電話認証を使うことで、IDとパスワードだけに頼らず、電話機などのデバイスを認証要素として組み合わせることができるので、より高度なセキュリティを実装できます。

活用イメージと解説

二要素認証

二要素認証
  1. 様々な方式の二要素認証を簡単に導入することが可能です。

  2. ユーザが電話番号を入力すると電話番号宛てにSMSを送信(ワンタイムパスワード)

  3. SMSで通知されたワンタイムパスワードを入力することでWebサイト・Webシステムへのログインが可能。

認証(Authy)

認証(Authy)
  1. 様々な方式の二要素認証を簡単に導入することが可能です。

  2. トークン発行や認証はAuthy IDを使用して行われるため、アプリケーション側で電話番号等の管理が不要に。

  3. 専属の開発チームがグローバルなセキュリティ基準に合わせ常に認証ロジックをメンテナンスしています。

実際の活用事例

認証機能の導入事例をご紹介しております。

株式会社ベースメントファクトリープロダクション

Read more

株式会社ビットフォレスト

Read more

株式会社オスティアリーズ

Read more

電話番号を活用した認証システム「着信認証」

Read more

Read more

CTA_導入事例集をご用意しました。
  • お役立ち情報
  • イベント情報
  • 相談会申込
  • 導入事例