ニュース

【重要】Twilio アカウントの2要素認証 (2FA) 適用について

2020.08.18

  • お知らせ

平素よりTwilioをご利用いただきありがとうございます。

この度 Twilio では、セキュリティ強化を目的としたログイン時の2要素認証(2FA)を適用いたします。これにより Twilio アカウントへのログイン時には、従来のパスワード認証とは別に所有物認証(SMS 認証等)が必要となります。 この適用はトライアルアカウントを除く全てのアカウントが対象となり、適用日以降は 2要素認証の設定が完了するまで Twilio アカウントにログインできません。

Twilio のご利用に影響のある重要な変更となりますので、以下を必ずご確認いただき、必要に応じてご対応をお願いいたします。

2要素認証適用についての詳細

  • 対象アカウント:(トライアルアカウントを除く)全アカウント
    • 対象となるのは Twilio コンソールのみ。API には2要素認証の影響ありません。
  • 適用日:2020年10月12日(月)PDT
    • これまで2要素認証の設定は任意でしたが、上記適用日以降は必須となります。適用日以降は 2要素認証の設定が完了するまで Twilio アカウントにログインできませんので、未設定の方は適用日までに必ずご対応をお願いいたします。
    • すでに設定済みの方は、登録済みの電話番号など設定内容についてご確認ください。
  • 設定方法:後述の「2要素認証の設定方法」をご参照ください。
  • 注意事項:今現在、共通のメールアドレスを使用して複数人でアカウントにログインしている場合、2要素認証を設定することでこれができなくなります。
    • 上記のような運用をされている場合は、ご利用のプロジェクト(親アカウント)へ各メンバーを招待する運用へ変更してください。プロジェクトにメンバーを招待する方法は こちら からご確認いただけます。

2要素認証の設定方法

  1. Twilio 管理画面(コンソール)にログイン
  2. User Settings にアクセス
  3. 「Enable Two-Factor Authentication (2FA) 」の項目で「30日毎」もしくは「毎回」のいずれかを選択し、「Update 2FA Settings」 をクリック
    • Once per computer. Trust computers and only ask for verification code every 30 days(30日毎)
    • Every log-in. We'll always ask for a verification code(毎回)
    • Disabled. Do not require a verification code(10月12日以降、トライアルアカウント以外は「無効」を選択できません)

 

    4. Step1でSMS 認証に使用する電話番号を入力し、「Send code via SMS」をクリック

   5. 受信したコードをStep2 に入力し、「Verify」をクリック

Step 3 で表示されるコードはデバイスを紛失した際などで使用するバックアップコードです。コードは必ず控えていただき、最後に「Finish」をクリックしたら設定完了です。

上記はユーザ単位の設定ですがプロジェクト単位でも同様に設定可能です。

 

SMS 認証ではなく、別の方法で所有物認証したい場合

  1. 上記による初回設定完了後、User Settings にアクセス
  2. 「Enable Two-Factor Authentication (2FA) 」の項目で以下から任意の方法を選択
    • Authy app: App Store / Google Play
    • Text message(SMS 認証)
    • Voice message(音声メッセージ)
    • Another authenticator app(その他の認証アプリ)
  3. 「Update 2FA Method」をクリックして完了

以上で2要素認証の設定はすべて完了です。 2020年10月12日(月)までに設定が完了するようご対応をお願いいたします。

ご不明な点がございましたら こちら よりお問い合わせください。 お手数をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

Share!!

  • お役立ち情報
  • イベント情報
  • 相談会申込
  • 導入事例