伝わるSMS

簡単なコードでSMSの大量送信を実現
到達率を向上させる高品質SMS

    Programmable SMSが選ばれる理由

    1. APIで簡単実装

      数行のコードで簡単にSMSの送信が可能です。C#やPHPなど様々な言語に対応し、短期間での開発を支援します。

    2. 高品質SMS

      Twilioは独自のルートを利用し、高い到達率を実現しています。3大キャリアはもちろん、MVNOへの送信も可能です。

    3. リアルタイムAPIで安心

      REST API経由でSMSを送信することで、送信にエラーがあった場合もリアルタイムで確認が可能です。

    4. 低コスト

      Twilioの利用開始に導入費や月額使用料等は発生しません。使った分だけのポイントチャージ制なので金銭的な負担を軽減できます。

    Programmable SMSで出来ること

    自動送信

    しっかりと伝えたい支払いの遅延通知や予約の確認連絡はSMSを通して自動で送信することができます。URLも送信可能なので、地図や手続きのためのURLも一緒に送ることができます。

    導入事例

    自動送信の例。電話番号を入力すると、その電話番号にSMSを送信してユーザーにアプリダウンロード用のURLを届けます。

    SNSを利用してアプリダウンロードを通知

    ウェブサイトで会員登録したユーザーにダウンロードURLをSMSで自動送信するシステムを作成しました。日本語ドキュメントが充実しているので開発工数も極めて少なく、アカウント作成から2〜3日で検証・構築が完了しました。

    一斉送信

    メール配信では到達率の低い参加者向けのアンケートやイベントの連絡、SMSならしっかり到達します!ファイル添付も可能なので、短い文章で負担なく送信することができます。

    導入事例

    一斉送信の例。イベント等で電話番号を収集したら、csvファイルに整理して読み込み。登録された電話番号にSMSを送信し、一斉にアンケートを届けることができます。

    開封率の高いSMSで来場者情報を収集

    今までは来場者へメールを送信し、アンケートを取っていたのですが、回答率が低く、Twilioを使ってSMSを通して送るシステムを導入しました。簡単に導入できる上に、回答率が高くなり、より良いサービスを提供できるようになりました。

    本人認証

    近年問題になっているアカウントの乗っ取りや不正利用もSMSを使った二要素認証があれば安心です。認証システムに組み込むだけで、セキュリティー強度がアップします!

    導入事例

    本人認証(二要素認証)の例。ウェブページにアクセスしたユーザーが電話番号を入力・送信すると、その電話番号にSMSを送信し、トークンをユーザーに届けます。そのトークンをウェブページに入力・送信し、ログインが完了します。

    Scutumの二要素認証でのトークン発行

    ウェブサイトのセキュリティーを向上させるサービス『Scutum』にて、よりセキュアなサービス運用のため二要素認証をお客様のウェブサイトに提供しています。導入に特別な知識を必要とせず、時間やコストを大幅に削減できました。


    株式会社ビットフォレスト
    Webソリューション全般及びコンサルティングを提供

    障害通知

    早急に対処が必要なシステムやサービスでの障害発生時も、自動で障害通知が送信されるので、すぐに対応することができ、サービスへの信頼を守ることができます。

    導入事例

    障害通知の例。システム障害が起きて死活監視システムが問題を検知した際、twilioがVoice(一般電話または携帯電話)でエンジニアに障害通知をします。

    障害発生時に担当者に一斉通知

    システム管理に使われる『スマート通知』でTwilioを使って障害発生時に担当者全員に架電するシステムを導入しました。障害検知のタイミングで担当者に電話連絡が開始され、障害対応の着手が非常に早くなり、サービスの質が向上しました。


    ヤフー株式会社
    Yahoo! JAPANはインターネットの力で日本のあらゆる課題を解決する「課題解決エンジン」をミッションに掲げ、「UPDATE JAPAN」という世界の実現を目指しています。 それらを実現するために従業員は5つのヤフーバリューを実践していきます。

    API連携

    APIを使って導入できるため自由度が高く、希望する条件に合わせてSMSが自動送信できるよう開発することが可能です。使い慣れたサービスをさらに便利にパワーアップできます。

    API連携の例。システム障害が発生した際、営業時間内の場合と営業時間外で連絡先を自動で振り分けることが可能。また時間や回数も変更が可能で、応答するまで架電し続けることができます。システム障害が解決した際にSMSで自動通知も可能。

    Programmble SMSが選ばれる3つの理由

    簡単なコーディングで実装可能

    img_code

    数行のコードで簡単にSMSの送信が可能です。
    C#やPHPなど様々な言語に対応しており、短期間での開発を支援します。

    高品質SMSで到達率UP

    img_route

    SMSの送信で問題になる到達率をTwilioでは独自のルートを利用し、高い到達率を実現しています。
    3大キャリアはもちろん、MVNOへの送信も可能です。

    リアルタイムAPIで安心

    img_restepi

    REST API経由でSMSを送信することで、送信にエラーがあった場合もリアルタイムで確認が可能です。

    Programmable SMS導入企業

    株式会社シーイーシー

    Read more

    株式会社ベースメントファクトリープロダクション

    Read more

    株式会社ビットフォレスト

    Read more

    Sansan株式会社

    Read more

    Read more

    FAQ よくあるご質問

    SMS送信する文字数に制限はありますか?

    送信する文章内に日本語など全角文字を含む場合、1通70文字まで可能です。
    全文半角文字(アルファベット等)のみの場合は1通160文字まで送信できます。
    指定文字数を超えた場合は、文字数ごとに2通目・3通目と分割されて送信されます。

    どのキャリアにSMS送信できますか?

    キャリア問わずSMSの送信が可能です。
    Twilioでは1,000以上の国際通信事業者網をサポートし、150か国以上で全国規模のサービスを行っているため、国内はもちろん、海外へのSMS送信も可能です。

    SMSはどのくらいの速さで送信できますか?

    日本の番号から日本の番号へ送信する場合は、1秒間に10通のSMSが送信可能です。
    番号の種類や送信先の国によって、送信可能件数は変化します。詳しくはお問い合わせください。

    • お役立ち情報
    • イベント情報
    • 相談会申込
    • 導入事例