自動受信・応答、匿名通話

Twilioを使えば、営業時間外の自動電話対応や急な大量着信への対応を、Twilioを使ってスマートに解決することができます。例えば、営業時間外の着信や対応できるオペレータがいない場合に、効率的にチャットに誘導したり自動応答で対応するといった仕組みが、Twilioでは簡単に実現することができます。

活用イメージと解説

IVR:Interactive Voice Response

IVR(自動応答システム)
  1. 用途に応じた様々な自動応答システムを構築可能。

  2. 問い合わせ内容に応じて処理を分岐。

  3. 配達状況確認や商品予約等に活用が可能。

自動応答(情報通知)

自動応答(情報通知)
  1. 既存システムと連動した情報通知システム構築が可能。

  2. エンドユーザーが架電すると、取得したデータを自動音声で読み上げ。

  3. エンドユーザーが架電すると、取得したデータテキストでSMS送信。

実際の活用事例

自動受信・応答の導入事例をご紹介しております。

株式会社シーイーシー

Read more

株式会社フィックスポイント

Read more

ウルシステムズ株式会社

Read more

株式会社アロハワークス

Read more

Read more

CTA_導入事例集をご用意しました。
  • お役立ち情報
  • イベント情報
  • 相談会申込
  • 導入事例