ニュース

  • お知らせ
  • ニュース
  • Twilio Programmable Video ストレージの課金再開について [2021年2月1日より]

Twilio Programmable Video ストレージの課金再開について [2021年2月1日より]

2021.01.22

  • お知らせ

平素より Twilio をご利用いただき、誠にありがとうございます。

2019年後半より、 Twilio Programmable Videoで標準提供しているストレージについては課金対象外としておりましたが、2021年2月1日から課金の再開が決定しました。価格は1GB あたり月額 0.05ドルとなり(2017年から同価格)、最初の 10GB は無料です。
※2021年1月31日迄の使用について、遡って請求することはありません。

※Twilio Programmable Video の料金体系の詳細については、こちら(英文)をご確認ください。

ストレージにあるデータの削除方法

2021年1月31日までに Twilio のストレージにあるデータを削除した場合、料金は発生しません。データは Twilio コンソールもしくは API から削除できます。

また、 Twilio Enterprise Edition をご利用いただき、AWS S3 ストレージを使った場合、今回のストレージ課金の対象外となります。 Twilio Enterprise Edition に関するお申し込みは、こちらのからお問い合わせください。

引き続き Twilioのストレージに Recordings や Compositions を保存する場合、お客様で手続きの必要はございません。

Share!!

  • お役立ち情報
  • イベント情報
  • 相談会申込
  • 導入事例